2013/02/02

サイトマップをとりあえず導入しました


実は以前、こちらの記事を目にしていました。
 当時はWordPressを使っていたこともあり、あまり気に留めていなかったのですが、今回ブログをBloggerに変えたことで改めて拝見し、当ブログにもサイトマップを導入しました。
 上で拝見した記事の中に、また気になる情報が追記されており、そちらのソースをそのまま使わせて頂きました。
 まずBlogger上で新規ページを作成し、HTMLモードでソースを貼り付けます。
<script type="text/javascript">
 var openNewWindow = true;
  var showDate = true;
</script>
<script type="text/javascript" src="http://tools.kuribo.info/blogtoc/blogtoc-plus.js"></script>
<script type="text/javascript" src="http://www.hatena-jaga.info/feeds/posts/summary?alt=json-in-script&callback=loadtoc&max-results=500&redirect=false"></script>
<script type="text/javascript" src="http://www.hatena-jaga.info/feeds/posts/summary?alt=json-in-script&callback=loadtoc&max-results=500&start-index=501&redirect=false"></script>
<script type="text/javascript" src="http://www.hatena-jaga.info/feeds/posts/summary?alt=json-in-script&callback=loadtoc&max-results=500&start-index=1001&redirect=false"></script>
<script type="text/javascript">showPosts();</script>
上記コードの赤文字部分を、元コードから変更させて頂きました。

 これだけでサイトマップが完成です。
 上記コードでは最大投稿数1,000までは自動でサイトマップを生成してくれるようです。逆に投稿数が1,000を超えた場合は、上記コードの下線部分をコピーし、max-resultsの値とstart-indexの値を変更することで対応できるようです。

 サイトマップページの体裁は、手を加えていないのでページ上部に隙間が出来ていたりしますが、まずは満足ですε-(´∀`*)

0 件のコメント:

コメントを投稿